整体(骨盤矯正)|

「さくらリバース治療院 高針」名古屋市・名東区|ほねつぎ・マッサージ・はり・きゅう・整体・アロマ・インソール療法・メディカル美容

「整体(骨盤矯正)」とは

背景画像

整体=美と健康

 

○骨盤の歪み

人間の背骨は頚椎7つ、胸椎12個、腰椎5個、計24個の骨から成り立ち

その骨を骨盤が土台となって支えています。

その土台である骨盤がゆがむと、上位関節である24個の背骨は崩れていきます。

ダルマ落しというおもちゃがありますね。このだるまおとしの一番下の駒を骨盤にたとえてかんがえてみましょう。

一番下の駒が左右どちらかにずれると、上の駒は不安定になりぐらぐらとゆれます。

ひどい場合は、くずれおちることもありますね。(人間は筋肉や靭帯などがあり崩れ落ちることはありませんが・・・)これがゆがみのはじまりです。

そう考えると、骨盤というのは人間の身体を支えるのに非常に重要で大切な骨となります。

特に女性は、子供を産むときになると骨盤が開き恥骨まで開いて子宮から子供を送り出そうとします。出産にかぎらず女性は日・週・月という単位でみても、骨盤が開き・閉じています。男性でも同じようなことが起きていますが、女性と比べると微々たるものに過ぎません。女性は骨盤の動きに心身が大きく左右されます。女性の日々の生活は、骨盤次第といっても間違いではないのです。

medical_M9U4006s

○骨盤が歪む原因は何?

骨盤の歪みは事故やケガで起こることよりも、日常生活や仕事による姿勢や動作、出産で起こることのほうが多いです。骨盤の歪みを治しても、日常生活などの姿勢や動作を改善しないと再発しやすいのです。

日常生活で骨盤を歪みやすい姿勢や動作などの項目をあげます。以下の項目に当てはまる方は注意ください。

 

脚を組んで座る

横座り

猫背になって座る

猫背で仕事や家事をすることが多い

片足に体重をのせ立つことが多い

子供をいつも同じ側で抱っこする

スカートやズボンが片側にまわる

ズボンのすその長さがちがう

靴の踵の減りが大きい

靴の踵の減りが片方だけ

靴の踵の減りが内側におこる

肩の高さがちがうと指摘されることがある

歩き方が変だと指摘されることがある

 

 

●さくらリバースの整体は?

人間の身体は骨と筋肉、その他の軟部組織でバランスをとっています。骨だけを調整しても変わりません。また、「ボキボキ」されたくない方も多くみえます。

 

さくらリバースの整体は、

①触診や検査をして歪んでいる骨と歪ませている筋肉をチェックいたします。

②骨の歪みがしっかり整うために必要な筋肉を十分にやわらかくします。

③同じように硬くなっている関節を動かしてやわらくします。

④歪んでいる骨を整体いたします。

「ボキボキ」が苦手な方へは、「ボキボキ」しないソフト整体をおこないます。

安心、けが無く整体を受けていただけます。

治療師からの一言アドバイス

本当の原因を治療しなければ根本的に改善されることはありません。

高針院
院長
後藤 忠大

よく巷の治療院で「背骨・骨盤がゆがんでますよ」と言われ整体をされた方は多いと思います。

しかしそれで本当に改善されているのでしょうか?当院では身体の土台である足に注目し、足からの治療も組み合わせることで身体のバランスを改善していきます。足に存在する各関節は上位関節(膝、股、骨盤、腰)のそれぞれと連動しており足首の捻挫・外反母趾・OX脚などはしっかり治さなければ次第に上位関節のゆがみをひきおこす原因になりうることも多いのです。身体のアンバランスを引き起こしている本当の原因を治療しなければ根本的に改善されることはありません。当院で行う整体は、痛みを伴いませんのでご安心下さい。

ご予約・お問合せはお電話で

【ご予約優先】ご予約・お問合せはお電話でお気軽に。

料金メニュー

ご予約・お問合せはお電話で

【ご予約優先】ご予約・お問合せはお電話でお気軽に。
TOP